冬期講習会時間割のお知らせ

本日で、黒崎校の大学進学科の2学期授業が終講となりました。

月曜日から冬期講習会となるのに合わせ、自習時間帯が変更となります。

センター試験に則する形で、1コマの自習時間がこれまでより長い85分となります。

夕方以降は、これまでと同様に50分自習ですが、登校する際にはご注意ください。

また、講習会期間中は特別な日程を除き、毎日22:00まで自習が可能です。

下記の自習時間帯表をご確認ください。

17-18冬期講習会自習時間帯

インフルエンザ予防接種を行いました。

一気に気温が下がり、冬の季節となりました。受験生にとって冬に怖いのがインフルエンザです。黒崎校では先週より、3回に分けてインフルエンザ予防接種を実施しました。

近隣の病院の協力もあり、ワクチンが不足する中で希望者全員に接種ができたことはありがたいことです。しかし、あくまでも「予防」なので、体調管理は欠かせません。受験生の皆さん、保護者の皆さんも体調管理にはお気を付け下さい。

受験用写真撮影を実施しました。

昨日、黒崎校で受験用の個人写真の撮影(希望制)を実施しました。

撮影した写真については、実際の試験で利用できるサイズに加工した上で、生徒の皆さんにお渡しします。また北予備生が登録しているgoogleのサービス「G-Suite」を活用して、写真データを各個人メールアドレスに近日中に送信いたします。

座禅会に行ってきました。

本日、戸畑区にある興禅寺に伺い、黒崎校生30名(希望制)による座禅会を実施しました。

受験勉強の精神的に辛い時期に、座禅をすることは物珍しい行事ではなく、自分自身と落ち着いて向きあう時間を作ってほしい、そのような思いから、毎年実施しています。

今年は行ってびっくり!!なんとNHKの取材陣がすでにスタンバイしていました。

先ずは座禅の作法を教えていただき、座禅開始です。

警策(きょうさく、お坊さんが持っている棒)に叩かれた後は一礼。音は大きいですが思ったより痛くないようです。

NHKの記者さんも体験中

坐禅が終わると、警策で叩かれた生徒がインタビューを受けていました。

住職より激励をいただき、記念撮影をして終わりました。

※座禅会の様子は、本日夕方のNHKの地方ニュースで放送されました。

冬期・直前講習会のお知らせ

 

先日よりセンター試験の出願が始まり、黒崎校で自習している高校3年生もいよいよ「受験生」の雰囲気が出てきました。

北予備黒崎校では

12月11日(月)より、センター試験・私大対策の冬期講習会

1月18日(木)より、国公立二次試験・私大対策の直前講習会

が実施されます。

黒崎校では、校長先生が各クラスでホームルームを行い、講習会の受講について、その重要性を熱心に説明をしました。

北予備生が入試で成功するのは、つまみ食いのように好きな講座だけ受講したり、自習だけで本番の試験に挑むのではなく、講習会をしっかり受講して勉強するからです。

 

さて、北予備をご利用された高校生の皆さんには、講習会のパンフレットを先日お送りさせていただいております。

高校生向けの申込受付は10月6日(自習室会員)・7日(一般高校生)となっております。開講講座についてご不明な点があれば、お気軽にご相談ください。